副鼻腔炎の手術をしました

先日、長年付き合ってきた副鼻腔炎の手術をした話
3ヶ月前に予約して、やっと受けれた。長かったこの病気ともおさらば!!
トップ画は今飲んでる薬。量がめちゃ多いです(;´Д`)

始まりは6年前・・・

仕事中に急に変な匂いがして離れなくなった。
薬品っぽい匂いで、ミンティア食べ過ぎたか?とか、かばんや机になんか変なもんがあるのかな??
と思って探してた(本気で)数日経っても改善されなかったので、昼休みに近くの病院に行へ。
急性副鼻腔炎と診断された。

当時は服薬ですぐに治ったが、繁忙期などに発症が定番になり、それから慢性化して、次第に嗅覚も低下していった。
どれくらい嗅覚が落ちていたかというと、子供のおむつの臭いが分からないくらいです!これは、逆に良かったかも!笑
あとは鼻呼吸がしにくいので、口呼吸になり朝のどがカラカラだったり、酸素足りずに眠くなったり集中力が続かなかったりと
日常生活にけっこうな支障があった。

意を決して手術を受けることに

この六年間なにもしてこなかったわけではない。
ひどい時には病院には言ってたし、1年半くらい、毎日まじめに薬を飲み続けたりしたが、まったく改善されなかった。

きっかけは、顧問先のドクターが副鼻腔炎の手術をしたと聞いたからです。
すごく腕のいいクリニックでしかも、僕の自宅の近所という。
ドクターが言うなら間違いない!と思い。早速予約して受診することに!!

もう、薬物治療はこりごりなので、ストレートに手術したい。と伝えその前提で診察してもらった。
レントゲンをっとって写真を見ながら説明してくれた。
ココが副鼻腔です、正常なら黒くなっています。
“???黒い部分なんてないではないか!笑”
さらに、ポリープも多数あり鼻の中が塞がっている、中の壁が曲がってるので通りにくい。
全部手術で解決できるが、ポリープに関してはは切除後、病理検査してみないとわからない。
場合によっては再発の可能もある。とのことだった。

手術の日程は数か月先まで空いてなかった。さすが、人気クリニック!
なるべく早く受けたかったが、確定申告と被ってしまったので4月に予約した。

ひと昔前の手術とはだいぶ変わった

副鼻腔炎の手術といったら、ご存知の方も多いのではないでしょうか?歯茎の上から皮をめくって・・・
僕もそんな話を知り合いからきいて6年間もズルズルしていたのかもしれない。
日々医学は進歩してますね。手術は内視鏡を使った日帰りプラン!!
朝9時に来て15時には帰宅。全身麻酔なんで寝て起きたら終わり!!なんて楽なんだ!!
実際、手術台に乗って麻酔入れまーす。と言われた次の瞬間終わりましたよー。
と言われ、病室のベッドに寝ていた。

術後の説明やスケジュール等を再度説明を受け、15時には帰宅できた!

しかし地獄はここから始まった

手術はポリープ切除したり中に溜まった膿を取り除いたり鼻の壁を切ってますっぐしたりという内容でした。
中を切ってるので止血の為、副鼻腔や鼻にはガーゼがびっしり詰められてます。つまり鼻呼吸は不可能。
鼻が詰まった経験は誰しもあると思いますが、多少は空気通りますよね。全く通らなくなったら地獄です。
この状態が丸2日。。。鼻呼吸できないし、血が口に流れてくるので唇がくっついて寝てたら息止まる。
15分単位の睡眠を数回繰り返すしかなかった。。あと一日あの状態やったら発狂したな。
3日間は安静といわれてたからスケジュールは空けてたけど、家で仕事する気満々だった。あまかった・・・

スポンジとガーゼをとるときはめちゃ痛かったです。なりより中に入ってた量が尋常じゃなくて、
顔の中によくこの量入ってたな。。。と少し引きました。

しばらくは薬漬けと通院が続きます。

追記(2019年2月3日)

最近、ブログにアナリティクスを入れたところ、なぜかこの記事がめちゃくちゃ読まれていることに気づきました!
たぶん税理士関係なく、たぶん世の中に副鼻腔炎の手術を受けるか悩んでいる方がめちゃくちゃ多いってことでしょうね!

数か月すると、変わりました!というか元に戻ったが正しい表現。
まず、3月に生まれた子供のおむつが臭いと気づきました!これは、良し悪し。笑
あと、声が変わったとよく言われます。たぶん鼻声だったんでしょうね。
一番は味覚ですかね。特に感じるのが、缶コーヒーの微糖が甘すぎて苦手になった!

とにかく、手術してよかった!悩まれてる方はぜひ受けることをおすすめします。
が、術後1週間はあまり仕事や予定は入れない方がいいでしょう!!






ページ先頭へ